三木ブログ

三木ブログ

美少女ゲームや最近興味のあることをダラダラ書いていくブログ

『恋愛ロワイアル』体験版 感想

f:id:mikiwork:20201115094004p:plain


 ASa Projectの最新作『恋愛ロワイアル』の体験版をプレイしました。

 プレイ時間は大体1~2時間程度。

 体験版としては、各キャラクターの紹介がメインの内容で、あっさりと遊べて良かったと思います。

 

 

ざっくりとあらすじ

 生徒会長、実妹、アイドルユニットのナンバー2等々に好かれる天然ジゴロな主人公。

 どのヒロインとも関係が深まらない中、転校生としてやってきた幼馴染の告白により遂に各ヒロインとの関係性が崩れ始めます。

 果たしてどの子が、主人公を落とすのか。

 ヒロイン達の恋愛バトルが始まります。

 

 みたいな話。

 各ヒロインのキャラクター性も可愛いのですが、一番気になったのは主人公の性格。

 

 公式HPでは主人公をサイコパスと紹介されており、体験版時点でも確かに他人の気持ちを思いやれない一面や暴力的な言動を発することがあり、若干その気を感じさせます。

 というか、そもそもラノベやエロゲの主人公って基本サイコパスなのでは、と気づかされたり。 

 

物語の始まりは幼馴染の告白

f:id:mikiwork:20201116011415p:plain

 

 メインヒロインである花丸まりは、主人公の幼馴染。

 そんな彼女は、幼い頃に転校してしまっていたのですが、唐突に主人公の前に現れると、告白をします。

 ですが、主人公はまりのことは覚えておらず、一旦告白の返事を保留するという結論に。

 まりもまた、その結論に了承し、しばらくの間うっとおしい位のアプローチを主人公にかけ続けるわけです。

 

各ヒロイン紹介

f:id:mikiwork:20201116025202p:plain

 

 主人公の幼馴染である花丸まり

 転校してきて主人公に告白するが、返事は保留中。

 そして、何故か主人公の家に居候することとなります。

 

 主人公に対しては、常にド直球でアプローチを続けており、それを主人公はさらりと受け流すのがテンプレート。

 実は過去に主人公に悪いことをしてしまっていたらしく…主人公の独白からも色々と伏線が貼ってある因縁があるヒロインですね。

 

 CVが木乃みきさんと、私のツボを付いてくる声優さんが担当されていて大満足。

 こういった元気溌剌といったキャラクターを演じているのは、初めて聞いたので製品版でもっと声を聞きたいです。

 

f:id:mikiwork:20201116030124p:plain

 

 主人公の先輩であり、生徒会長である梁染汐音

 そのキャッチフレーズにもあるように、大分ナルシストが入っており、主人公から遊びに行かないかと誘われても、そのプライドから中々素直になれなかったりしました。

 

 主人公からは、胸の大きさで判別されており、体験版中も後ろ姿では誰か分からなかったのですが、胸の大きさを見て会長だと気付くシーンがありました。

 本当に主人公から相手にされていないんですかね…

 

 元々は冗談も言わず、今のような駄々っ子でもなかったのでしたが、主人公との出会いを得て大分性格が変わったらしいです。

 

f:id:mikiwork:20201116030601p:plain

 

 ファッションメンヘラこと主人公の妹の小町乃々香

 兄が好きすぎて、スマホに盗聴用のアプリを仕込んだりするヤベー奴。

 主人公に対して下着姿でアプローチするも、殆ど効いておらず、何とも思われていないような態度を取られ、憤慨していました。

 

 個人的にはCVが杏子御津というだけで、ガッツポーズ。本当に最高な声だと思います。今回は低音ボイスでもこれもまた最高。なんかこう、胸の奥をくすぐられる感覚になります。

 その声とビジュアルも兼ね合い、個人的には推していきたいヒロインです。

 

f:id:mikiwork:20201116025807p:plain

 

 主人公が推すアイドルユニットのナンバー2、天ヶ峰蓮菜

 実は主人公が推しているアイドルは、サブヒロインの輝由奈で、蓮菜には全く興味がない模様。

 そのため、蓮菜がどれだけあざとく迫ってもどこ吹く風状態。

 このヒロインも、どうして主人公を好いているのかは体験版時点では明らかになっていません。

 

 あざと可愛い性格にビジュアルも相まって、人気が出そうなのも頷けるキャラでした。

 ヒロインレースの中でも、積極的に他ヒロインを陥れに動きそうなキャラで、今後の動きが気になるところ。

 

雑感

 今回も楽しみなAsa Projectの最新作。

 相変わらずヒロインだろうが、顔芸やら下ネタをやらされ、ギャグに振り切っていました。

 キャラクター同士の掛け合いも面白く、製品版で彼らの日常をもう少し楽しみたいなと思いましたね。

 あと、体験版の最後にちょっとしたどんでん返しもあったり、伏線も結構張ってあったりと、気になる点が多いのもポイントが高いです。

 

 一応、共通√で重要なイベントになるのが、学園主催の聖夜祭になりそうですね。

 このイベントを誰と過ごすかで個別√に分岐するのでしょう。

 

 そういえば、HPのキャラクター紹介にClick Counterで各キャラクターへの推し度が測れるのですが、ぶっちぎりで一位なのがサブヒロインの輝由奈でした。

 桁が違いましたよ……一人あたりいくらでもクリックできますので、何とも言えませんがメインヒロインを差し置いて、この結果とはすさまじいな。

 

 輝由奈に関して言うと、彼女もまた主人公と色々とあった過去があったようです。

 こちらの過去もとても気になるところです。

 

 さてさて、本作『恋愛ロワイアル』は、2020年11月27日発売予定。

 マスターアップもしているみたいですし、恐らく発売されるでしょう。

 購入予定ですので、とても楽しみですね!

 

f:id:mikiwork:20201115160410p:plain